skip to Main Content
研修医なみに診断したいママのためのお手当講座

研修医なみに診断したいママのためのお手当講座

私が自然療法に目覚めた時

自分でみていこうと思いながら

熱をだしてぐったりしている子どもの前で

不安で一杯の自分がいました

娘が1歳の頃発熱した時に 

解熱剤を投与して、

早く娘を楽にしてあげたいと

何度も思いました。

薬を投与しないことで、

そして病院に連れていかないことで

「娘がもしかして手遅れになるのではないか?」

「なんでこんなになるまで病院に連れてこなかったんですか?」と言われるのではないか。

そんな不安の中お手当していました。

 

あなたもお子さんが病気になって

病院にいったことがあると思います。

陰険で病人ばかりの待合室で何時間も待ち

疲れていそうな医者に

風邪ですねと診断され

病状を抑えるだけの薬を処方されて

(服用させないけどなと思いながら)

しっくりこない診断

まだ元気のない子どもを連れて家路につくということを

経験したかもしれません。

「もし、自分がナースや医者の知識があれば家でみていけるのに・・」

「でも今から看護学校や医学部に入る時間も余裕もないし!」

そう思われる方へ

これから学校に戻らなくても

ママがお手当するということに集中した

お手当講座を東京と沖縄で開催します。

(一部ライブ・録画でもご参加頂けます。男性参加者もOKです。)

今回の講座とフォローアップ動画で、

診断する時のコツと

お手当グッズの使い方がわかるようになっています。

私も以前は薬で治療することしか知らなかった母親でした。

ただ、少し皆さんと違って

医者として診断する力があったということが

お手当グッズ最小限で、

あとはほぼ何でも自宅で治療できるようになった秘訣だと思います。

医者って、病院以外では

そんなに活躍できないんです。

血液検査も、CTもとれないし

手術も簡単な傷口を縫うことすら

病院以外ではできません。

でも、診断できるママは

家では女神です!

今回リアルでご参加下さる方は

診断とお手当グッズの説明だけでなく

バリ島からソープナッツを持っていきますので

お洗濯・シャンプー・洗剤、

どうしようか模索していらっしゃる方に

合成洗剤を見直して頂いた後に

いい代替案を試してみて頂ける機会にもなります。

アトピーの方には特におすすめです。

そして、最後の日は

英語の講座になりますが

英語をマスターするための

意識・無意識の使い方をお知らせします!

私はもともと頭が良かったわけではなく

(たとえば、一回みたら、もう覚えている!みたいな天才でなかった!)

何度もゆっくり読んで、

この間覚えたばっかりなのに!もう忘れている!ということの繰り返し

アメリカに行っても

スープを注文したのに

でてきたのは何故かハンバーグ

それを指摘することもできずに

泣く泣くハンバーグを食べるというぐらいの

英語力でした。

ちなみに英語をマスターするだけでも大変なのに

何カ国語をマスターする人もいますよね?

その方はあなたより多く時間があったのでしょうか?

違いますよね。

ビル・ゲイツさんも学んで飛躍したと言われる

意識・無意識の力を使うと

人の何倍も目標達成できるようになります。

Secretary Alex Azar and Bill Gates

私も飛び抜けて目標達成できたわけではないですが

私が学んで実践してきた方法をお知らせします。

ぜひ英語の授業もご考慮下さいませ。

6/30-7/8まで

毎日講座が開催されます。

お時間良い時、大好きな講師がいらっしゃる時にぜひ会いにきて下さい。

・私のお手当講座の中でびっちり勉強できて、一番お安いのが

7/7 沖縄市での講座

・クレイの体験をしたいようでしたら

7/2 茨城での体験会

・アレルギー・アトピー関連でしたら

薬剤師さんの岡田麗花さん。こちらは録画視聴可能です

歯科医の飯沼良子さん。こちらは黒糖・蜂蜜・vitajuel宝石水のお試しつき

・ヘナについて勉強したいなと思っていらっしゃる方。あとは日曜日がご都合よろしい方は 7/1 の亜紀子さんとの講座

・ヨガのレッスン付き、自宅出産、高齢出産に関するお話もするのは

7/6の講座

英語は神谷志伸さんとの講座です

・立花杏衣加さんとの診断xトリアージの講座は満席ですので、録画講座をご考慮下さい。

全部のスケジュールはこちらで確認

http://bit.ly/2xCZgLk

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *